結婚相手として、医師、弁護士、会計士を比較、検討しています。

士業(弁護士・税理士・司法書士・行政書士・社労士等)の結婚支援サービス。結婚相談所アイビジョン お客様専用ダイヤル:03-4330-7370
士業のための結婚支援サービス結婚相談所アイビジョン > 士業とのお付き合い体験談~結婚・婚活報告~ > 士業との婚活について > 医者 弁護士 会計士 結婚するならどっち?

医者 弁護士 会計士 結婚するならどっち?

医者 弁護士 会計士 結婚するならどっち?

結婚するなら「士業の相手」と決めている30代・40代・50代の方も多いと思いますが、一口に士業と言ってもその職業は数多くあります。今回はそんな数ある士業の中でも、士業と聞いて始めに名前の挙がる「医者」、「弁護士」そして比較的マイナーではありますが「会計士」の3つを比較をしてみたいと思います。それぞれの職業でどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

 

1.医者・弁護士・会計士、それぞれの年収って?

いずれの資格も取得難易度が高く、就くのが難しい職業と言われています。まずはそれぞれの職業の平均年収を比較してみましょう。

 

○平均年収(35歳〜40歳時)

  医者:約1100万円

 弁護士:約1106万円

 会計士:約 716万円

 

2.医者と弁護士はツートップ?会計士は一桁少ない?

いずれの職業も事業所や事務所の規模によって年収に差が生じるのは変わりませんが、会計士の年収は医者と弁護士よりも少ないという結果になりました。公認会計士も一般企業のサラリーマンと比較すれば収入は高いですが、士業の中で比べると比較的低いのかもしれません。しかし、3つの職業で後半の年齢に達したときの年収で比較して見るとどうでしょう?

 

○平均年収(55歳〜59歳時)

  医者:約1847万円

 弁護士:約999万円

 会計士:976万円

 

3.弁護士と会計士は収入面で同レベルになる

年齢とスキルが上がるごとに年収も上がっていく医者に対して、弁護士と会計士は後半同じくらいの年収となります。働き盛りの40代をピークに年収が若干減少していく弁護士と比べ、会計士は年収自体は士業の中相対的に低い位置にあるものの、実は医者と同じように年齢とスキルが上がるにつれて年収も上がっていくのが一般的なのです。高収入というイメージのある士業の中では低く見えますが、堅実で安定感のある収入を見込めるのが会計士なのです。

 

4.結婚の第一条件は収入か家庭生活か?

医者は今比較している3つの職業の中では際立って収入が高いように見えますが、医者の中でも何科の医者なのかによってその年収は随分と異なってきます。また、開業にかかる費用や開業後の患者数が確保できない場合、売れない町医者となる可能性は大いにあります。また、職務上仕事優先となりプライベートな時間やゆとりのある家庭生活は望めないでしょう。弁護士は医者ほどではありませんが、やはり業務は多忙です。独立開業後の収入面に不安が残りますが、これもどの分野の弁護士なのかによって開業後の年収2000万円以上の期待は持てます。会計士は士業にイメージするような高収入ではありませんが、大手の監査法人であれば福利厚生が充実していることもあり、育児や介護の休業制度など家庭やプライベートの時間が確保しやすいというメリットがあります。

 

5.どの士業もメリットとデメリットがある

高収入には相応のデメリットもあり、逆に収入が低い分メリットもあります。いずれの職業も一般的な企業のサラリーマンよりは収入は多く、仕事内容がより専門的になるため社会的責任も大きくなります。収入が多く、社会的責任が大きくなるということは、それだけ社会的なリスクも大きくなるということの表れでもあり、医師、弁護士、会計士など士業を職業とするとの結婚には覚悟も必要です。例えば、医師との結婚では、ずっと順風満帆に暮らしていたとしても、たった一度医療ミスが発覚し訴訟を起こされただけで、今までの社会的地位や仕事をなくす可能性も十分に考えられます。弁護士や会計士もクライアントとの関係によっては、社会から非難を受ける可能性もあります。ですから、婚活を通して出会いがあったときには、収入面だけでなくワークライフバランスやその人の人間性、性格面も考慮してみるようにしましょう。当たり前のことですが、結婚相手の職業が医師、弁護士、会計士であれば、全て幸せになれるということではありません。一般的な会社員よりも収入面では裕福な結婚になる可能性が高いですが、末長く連れ添うパートナーのことなので、「幸せ」について総合的に考えられると良いですね。

 

士業専門結婚サポートプランはこちら

 

士業の婚活のすべてを見る 士業の婚活トップに戻る
今なら入会費用3万円!

カテゴリー別にみる

よく読まれている記事

Q.不動産鑑定士の「結婚できない」を解決するためには?

不動産鑑定士の「結婚できない」を解決するためには?

国家資格である不動産鑑定士は、婚活でも人気の結婚相手の職業です。サラリーマンの平均年収より、高い収入であることも婚活では有利に働きます。しかし、そんな不動産鑑定士の方の中には、結婚できないという悩みを抱えている方もい...

カテゴリー:不動産系資格の結婚

詳しくはこちら

Q.測量士の「結婚できない」を解決するためには?

測量士の「結婚できない」を解決するためには?

国家資格を有していることもあり、測量士は婚活でも人気のある職業です。しかし、そんな測量士でも「出会いがない」「結婚できない」という悩みを持っている方は少なくありません。測量士が結婚するためには、どうしたら良いのでしょ...

カテゴリー:士業の結婚

詳しくはこちら

Q.海事代理士の「結婚できない」を解決するためには?

海事代理士の「結婚できない」を解決するためには?

行政への申請や届け出に必要となる書類の作成、代理、代行を担う海事代理士は開業できることもあり、婚活でも人気の職業です。しかし、中には出会いがないなどの理由で結婚できないかもという悩みを持っている方もいることでしょう。...

カテゴリー:士業の結婚

詳しくはこちら

Q.土地区画整理士の「結婚できない」を解決するためには?

土地区画整理士の「結婚できない」を解決するためには?

土地区画整理士は都市開発や環境整備などでもニーズがある資格であることから、結婚相手の職業としても人気があります。しかし、その一方で、資格取得に実務経験が必要となっていることから、働きながら勉強し、資格取得を目指す方が...

カテゴリー:不動産系資格の結婚

詳しくはこちら

Q.行政書士の「結婚できない」を解決するためには?

行政書士の「結婚できない」を解決するためには?

扱える案件の多い行政書士は、結婚相手として人気の職業です。しかし、そんな行政書士の中にも出会いがない、結婚できないという悩みをお持ちの方もいることでしょう。そんな行政書士はどうしたら結婚できるのでしょうか? 1....

カテゴリー:士業の結婚

詳しくはこちら
士業の婚活トップに戻る

結婚相談所I VISIONからのメッセージ

アイビジョンでは、できるだけお客様にご負担をかけない形で結婚活動を支援しております。このホームページを見ていただいたのも何かの縁です。この機会にぜひアイビジョンのサービスをご利用ください。ご期待に添えるよう精一杯サポートさせていただきます。

お問い合わせをいただきましたら1~3日以内には、かならずご返事いたしますので、しばらくお待ちいただけますよう宜しくお願いいたします。

I VISIONからのお約束
オフィス外観
所在地

〒163‐1320
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー20階
モバフ新宿アイランド

アクセス

※地下鉄から(地下道で連絡)
■丸の内線『西新宿駅』より30秒
■大江戸線『都庁前駅』より8分
■JR線・京王線・小田急線
『新宿駅西口』より8分
■西武新宿線『西武新宿駅』より15分

ページトップへ